狐児院の冬服

狐児院の冬服

  • Digital
    700 JPY

VRChatアバターむけのオリジナルデザイン着せ替え衣装「狐児院の冬服」です。 当方作「狐児院のおんなのこおねいちゃん版」向けに作っていますが、 他のアバターでも使える着せ替え用データ入りです。 狐児院のおんなのこおねいちゃん版に導入した場合19000ポリゴン程度 通常版 15654△ポリゴン 軽量版 13216△ポリゴン ☆内容物・仕様 モデルのFBXファイル テクスチャのPSDファイル 上記とアニメーションオーバーライドのファイルおよび自家製のシェーダを含めたユニティパッケージとなります。 ・WinterDress.fbx  「狐児院の冬服」拡張用モデル全身分のfbxファイルです。  軽量版・しっぽ有り無しで4パターン分のオブジェクトが入っているのでこちらを編集して使う場合該当部分以外を削除して使用してください。 ・WinterDress.psd  上記モデル用のテクスチャファイルです。  髪の毛や服など色違いのものがレイヤー分けして入っているので必要部分を表示してPNGファイルに出力する等して使用てください。  標準で3カラーパターン入っています。  Unity上ではpsdのまま使用できます。  1024サイズでかなりコンパクトにまとめてあります。  髪の毛・肌の色・目の色等ある程度「狐児院のおんなのこ」と互換性があります。  「狐児院のおんなのこ」で使う場合フォトショップ等で編集合成することでマテリアルをまとめられます。 ・WinterDress.unitypackage  上記をVRChatで使用するためにある程度設定を行ったPrefab入りのユニティパッケージです。  あらかじめダイナミックボーンを入れた上で導入してください。  導入しない場合袖の補助ボーンupper_arm.x.001と手首の補助ボーンhand.x.002をlower_arm.xに移動する必要があります。 その際ダイナミックボーンの設定の残骸を消しておかないとうまく動かないかもしれないので不必要なものは削除してください。    導入方法は上記のunitypackageを導入すると  WinterDress 通常版  WinterDressLT 軽量版  WinterDressNT 通常しっぽ無し版  WinterDressLT 軽量しっぽ無し版  Kitsune_FF 「狐児院のおんなのこおねいちゃん版」向け  以上のプレハブがアセットのルートに追加されます。    WinterDress WinterDressLT WinterDressNT WinterDressLT  こちら4つは通常の着せ替え衣装となります。  ①こちらのPrefabがルートにありますのでこちらをHierarchyに入れ  ②つけたい顔のメッシュとボーンをこのモデルのルートに入れたうえで大きさの調整を行い(メッシュを調整しようとしても動かないのでボーンを拡大縮小してください)  ③付けたい頭の頭、首、胸のボーンをこのモデルの各ボーンの下に入れます。  あとはVRChatの各種設定を行って完成です。    Kitsune_FF  こちらは「狐児院のおんなのこおねいちゃん版」向けのプレハブとなります。  「狐児院のおんなのこおねいちゃん版」がすでに導入済みの場合Bodyのメッシュに各種顔メッシュ hairに各種髪型を設定することによりアバターとして利用できます。  ボーンデータ等がずれている場合崩れるので上記の通常着せ替え衣装のほうを導入してください。 2018年12月22日追記 ★VRChat2018.4.4アップデート前後よりダイナミックボーンのコライダーがうまく動かないことにより 手首が袖から突き抜けてしまう現象が起こるようになっています。 そのため突き抜けてしまう場合以下の措置を行ってください。 ①lower_arm.xとhand.xにあるダイナミックボーンコライダーを除去する ②袖の補助ボーンupper_arm.x.001と手首の補助ボーンhand.x.002のダイナミックボーンを除去する ③袖の補助ボーンupper_arm.x.001と手首の補助ボーンhand.x.002をlower_arm.xに移動する。 2018年12月22日追記 上記の修正を行ったユニティパッケージを入れた「WinterDress1.1.zip」をダウンロードファイルに追加しました。 こちらを導入していただくと Kitsune_FF_Safety 狐児院のおんなのこ(おねいちゃんばん)用 WinterDress_Safety 通常しっぽあり版 WinterDress_NT_Safety 通常しっぽ無し版 が追加となりますのでご利用ください。 またこちらおよび付属の WinterDress1.1.fbxには首のメッシュを入れておきましたので必要に応じてご利用ください。 ☆上記の修正とは無関係に記述を忘れていた重要事項があります。 こちらの衣装のbody.FFのメッシュのブレンドシェイプ「胸」ですっとん~控えめぽよんまで変更できます。 よろしくお願いします。 2019年1月28日追記 細かいポリゴンめくれや法線の修正を行ったfbxファイルおよびテクスチャを追加したpsdファイルを入れたzipファイルを追加しました。 必要に応じてファイルを上書きしてください。 またテスト品として大規模に修正した自前のシェーダを含んだunitypackageも同梱しました。 こちらのマテリアルは以前のものと互換性がないため注意してください。(特に狐児院のおんなのこのメッシュは表示が崩れますので対応をお待ちください。) 2019年2月20日追記 こちらに付属のシェーダおよびマテリアルテクスチャは若干使用が古いものです。赤レイヤーが100%の赤になっているため50%の赤で塗り潰し直してください 2019年3月25日追加パッチ AAShader2別格およびマテリアルのパッチを追加しました。 WinterDressBekkaku.zipに入っていWinterDressMat.unitypackage をインストール後 /WinterDress/Materials/ 下にある WinterDress BEKKAKU をモデルのマテリアルに適応させてください。 ☆利用規約 VRChat向けオリジナルアバター用着せ替え衣装「狐児院の冬服」 〇本モデルを購入した時点で本利用規約に同意したものとします。 本規約は内容を変更される場合があり、最新のものが適用されます。 〇改変について。 他の項目に反しない限り自由に行ってください 部分的なパーツ取り等も構いません。 〇本モデル、改変モデルをVRChat等モデルデータをアップロードしアバターとして利用できるサービスへの利用を許可します。 ただし、購入者本人以外がアバターとして利用できるようにする行為を禁止します。 〇本モデル、改変モデルの再配布、販売を禁止します。 〇本モデル、改変モデルをモデルデータとして取り出せない状態にして映像、ゲーム、アプリに組み込むことを許可します。 収益化に関しては制限しません。またクレジットを記載する必要もありません。 〇公序良俗に反する行為や誹謗中傷行為目的に用いることを禁止します。 〇本モデル、改造モデルを利用することによって生じたトラブル損失に関して一切責任を負わないものとします。 〇翻訳等で差異が存在した場合日本語が優先されます。 -------------------------------------------------------------------- 制定日 2018年12月21日 不明点ありましたら以下に連絡してください。 Twitter: @AlbertAtreides DISCORD AlbertAtreides#5117

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

VRChatアバターむけのオリジナルデザイン着せ替え衣装「狐児院の冬服」です。 当方作「狐児院のおんなのこおねいちゃん版」向けに作っていますが、 他のアバターでも使える着せ替え用データ入りです。 狐児院のおんなのこおねいちゃん版に導入した場合19000ポリゴン程度 通常版 15654△ポリゴン 軽量版 13216△ポリゴン ☆内容物・仕様 モデルのFBXファイル テクスチャのPSDファイル 上記とアニメーションオーバーライドのファイルおよび自家製のシェーダを含めたユニティパッケージとなります。 ・WinterDress.fbx  「狐児院の冬服」拡張用モデル全身分のfbxファイルです。  軽量版・しっぽ有り無しで4パターン分のオブジェクトが入っているのでこちらを編集して使う場合該当部分以外を削除して使用してください。 ・WinterDress.psd  上記モデル用のテクスチャファイルです。  髪の毛や服など色違いのものがレイヤー分けして入っているので必要部分を表示してPNGファイルに出力する等して使用てください。  標準で3カラーパターン入っています。  Unity上ではpsdのまま使用できます。  1024サイズでかなりコンパクトにまとめてあります。  髪の毛・肌の色・目の色等ある程度「狐児院のおんなのこ」と互換性があります。  「狐児院のおんなのこ」で使う場合フォトショップ等で編集合成することでマテリアルをまとめられます。 ・WinterDress.unitypackage  上記をVRChatで使用するためにある程度設定を行ったPrefab入りのユニティパッケージです。  あらかじめダイナミックボーンを入れた上で導入してください。  導入しない場合袖の補助ボーンupper_arm.x.001と手首の補助ボーンhand.x.002をlower_arm.xに移動する必要があります。 その際ダイナミックボーンの設定の残骸を消しておかないとうまく動かないかもしれないので不必要なものは削除してください。    導入方法は上記のunitypackageを導入すると  WinterDress 通常版  WinterDressLT 軽量版  WinterDressNT 通常しっぽ無し版  WinterDressLT 軽量しっぽ無し版  Kitsune_FF 「狐児院のおんなのこおねいちゃん版」向け  以上のプレハブがアセットのルートに追加されます。    WinterDress WinterDressLT WinterDressNT WinterDressLT  こちら4つは通常の着せ替え衣装となります。  ①こちらのPrefabがルートにありますのでこちらをHierarchyに入れ  ②つけたい顔のメッシュとボーンをこのモデルのルートに入れたうえで大きさの調整を行い(メッシュを調整しようとしても動かないのでボーンを拡大縮小してください)  ③付けたい頭の頭、首、胸のボーンをこのモデルの各ボーンの下に入れます。  あとはVRChatの各種設定を行って完成です。    Kitsune_FF  こちらは「狐児院のおんなのこおねいちゃん版」向けのプレハブとなります。  「狐児院のおんなのこおねいちゃん版」がすでに導入済みの場合Bodyのメッシュに各種顔メッシュ hairに各種髪型を設定することによりアバターとして利用できます。  ボーンデータ等がずれている場合崩れるので上記の通常着せ替え衣装のほうを導入してください。 2018年12月22日追記 ★VRChat2018.4.4アップデート前後よりダイナミックボーンのコライダーがうまく動かないことにより 手首が袖から突き抜けてしまう現象が起こるようになっています。 そのため突き抜けてしまう場合以下の措置を行ってください。 ①lower_arm.xとhand.xにあるダイナミックボーンコライダーを除去する ②袖の補助ボーンupper_arm.x.001と手首の補助ボーンhand.x.002のダイナミックボーンを除去する ③袖の補助ボーンupper_arm.x.001と手首の補助ボーンhand.x.002をlower_arm.xに移動する。 2018年12月22日追記 上記の修正を行ったユニティパッケージを入れた「WinterDress1.1.zip」をダウンロードファイルに追加しました。 こちらを導入していただくと Kitsune_FF_Safety 狐児院のおんなのこ(おねいちゃんばん)用 WinterDress_Safety 通常しっぽあり版 WinterDress_NT_Safety 通常しっぽ無し版 が追加となりますのでご利用ください。 またこちらおよび付属の WinterDress1.1.fbxには首のメッシュを入れておきましたので必要に応じてご利用ください。 ☆上記の修正とは無関係に記述を忘れていた重要事項があります。 こちらの衣装のbody.FFのメッシュのブレンドシェイプ「胸」ですっとん~控えめぽよんまで変更できます。 よろしくお願いします。 2019年1月28日追記 細かいポリゴンめくれや法線の修正を行ったfbxファイルおよびテクスチャを追加したpsdファイルを入れたzipファイルを追加しました。 必要に応じてファイルを上書きしてください。 またテスト品として大規模に修正した自前のシェーダを含んだunitypackageも同梱しました。 こちらのマテリアルは以前のものと互換性がないため注意してください。(特に狐児院のおんなのこのメッシュは表示が崩れますので対応をお待ちください。) 2019年2月20日追記 こちらに付属のシェーダおよびマテリアルテクスチャは若干使用が古いものです。赤レイヤーが100%の赤になっているため50%の赤で塗り潰し直してください 2019年3月25日追加パッチ AAShader2別格およびマテリアルのパッチを追加しました。 WinterDressBekkaku.zipに入っていWinterDressMat.unitypackage をインストール後 /WinterDress/Materials/ 下にある WinterDress BEKKAKU をモデルのマテリアルに適応させてください。 ☆利用規約 VRChat向けオリジナルアバター用着せ替え衣装「狐児院の冬服」 〇本モデルを購入した時点で本利用規約に同意したものとします。 本規約は内容を変更される場合があり、最新のものが適用されます。 〇改変について。 他の項目に反しない限り自由に行ってください 部分的なパーツ取り等も構いません。 〇本モデル、改変モデルをVRChat等モデルデータをアップロードしアバターとして利用できるサービスへの利用を許可します。 ただし、購入者本人以外がアバターとして利用できるようにする行為を禁止します。 〇本モデル、改変モデルの再配布、販売を禁止します。 〇本モデル、改変モデルをモデルデータとして取り出せない状態にして映像、ゲーム、アプリに組み込むことを許可します。 収益化に関しては制限しません。またクレジットを記載する必要もありません。 〇公序良俗に反する行為や誹謗中傷行為目的に用いることを禁止します。 〇本モデル、改造モデルを利用することによって生じたトラブル損失に関して一切責任を負わないものとします。 〇翻訳等で差異が存在した場合日本語が優先されます。 -------------------------------------------------------------------- 制定日 2018年12月21日 不明点ありましたら以下に連絡してください。 Twitter: @AlbertAtreides DISCORD AlbertAtreides#5117